仕事情報詳細

データセンター領域新規事業責任者/国内No.1上場不動産投資ファンド/~年収1.500万円

13106

今年度より新しくデータセンター領域での事業開発を予定しております。新たにデータセンター用地の探索、開発、事業者向けのテナントリーシング、事業者JVの共同DC運営など事業企画・実行までをお任せします。

このままWEBから!
この仕事に応募する

ポジション データセンター領域新規事業責任者/国内No.1上場不動産投資ファンド/~年収1.500万円
仕事内容 先進的物流施設のリーディングプロバイダーにて、新規事業となる、データセンタービジネスを牽引頂く責任者を募集します。
本ポジションは事業開発の立ち上げリーダーでの採用となります。

<業務内容>
(1)DCビジネスの市場調査、事業計画、事業収支の作成
(2)DC事業者が求めるインフラ要件の整理、用地探索、事業者提供
(3)DC新規投資の実行、事業者へのテナントリーシング
(4)DC事業部門の構築(チーム組成、採用、育成)

同社は、ECの爆発的普及局面の先端的大型物流ソリューションで大きな成功を収めました。
2つ目の事業ドメインとして、データセンター領域でエクイニクスをベンチマークとした事業開発を予定しています。
応募資格の概要 【必須】
・大規模開発に携わった経験(大規模な用地仕入等の経験)
・エクイニクス、IDCフロンティアなどでのデータセンター領域の経験


こだわり条件 外資系企業 管理職・マネジャー 新規事業 土日祝休み
事業内容・会社の特徴 2009年3月にシンガポールにグローバル本社を持つ日本法人として設立された、先進的物流施設のリーディングプロバイダーです。
日本の主要な物流拠点を網羅する都市で、111物件・総延床面積約620万平方メートルの物流施設を所有・運営しています(2017年12月末時点)。
電子商取引(EC、通販)市場の急激な伸長によって、高機能かつ環境にも配慮した物流施設は必要不可欠となっております。
日本GLPは、ECの爆発的成長に伴う物流改革の中で、これまで以上の物流網の整備と共に、「物流の効率化に伴うコストの低減」、「物流センターの機能の高度化」をミッションとしております。物件開発・取得・管理運営を含む幅広い業務をインハウスで実施、リーマンショック時も1名も解雇することなく、非常に安定した雇用環境を提供。
日本では従来の物流施設のほとんどが小規模且つ自社所有、築年数20年以上が60%を超えており、先端的大型物流施設は3%に過ぎません。大型最新鋭、オフバランス化の需要の高まりを受け、GLPは過去3年強稼働98-99%を維持し、極めて盤石な経営基盤を築いています。
業種 建設・不動産/不動産
職種 不動産開発・用地仕入
雇用形態 正社員
勤務地(都道府県) 東京都
市区郡 千代田区
勤務地(詳細) 東京都
勤務時間 9:00~18:00
年収 1000万円~1499万円
待遇・福利厚生 【保険】
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、GLTD(団体長期就業所得補償)、総合福祉団体定期補償保険、傷害保険
休日休暇 【休日】
土・日・祝日・年末年始4日

【休暇】
ボランティア休暇2日、産前産後休暇、生理休暇、育児休暇、慶弔休暇
年次有給休暇:最高20日(入社1年目は15日だが入社月により変動)

このままWEBから!
この仕事に応募する

おすすめのお仕事

© 2020 Genius Corp. All Rights Reserved.