仕事情報詳細

コーポレートアドバイザー/M&Aコンサルタントと共同してディールを遂行/~1200万円

13361

M&Aは非常に高度な専門知識を必要とされます。公認会計士・税理士・司法書士の視点から高い専門性を持つコーポレートアドバイザーという立場で、M&Aコンサルタントと共同してディールを遂行して頂きます。

このままWEBから!
この仕事に応募する

ポジション コーポレートアドバイザー/M&Aコンサルタントと共同してディールを遂行/~1200万円
仕事内容 <ポジション>コーポレートアドバイザー【公認会計士・税理士・司法書士】M&Aは非常に高度な専門知識を必要とされます。本ポジションは、公認会計士・税理士・司法書士の視点から高い専門性を持つコーポレートアドバイザーという立場で、当社のM&Aコンサルタントと共同してディールを遂行して頂きます。主にM&A・戦略的資本提携の活用を前提とした提案業務やM&A実行段階におけるエグゼキューション・サポートを主たる業務としています。<業務内容>・ナレッジマネジメント 当社のM&A関連ノウハウの創出、整理、蓄積、共有化に関する業務・ドキュメンテーション(司法書士のみ) M&Aを実行するための契約書やその他の書類の原案作成・企業評価・財務調査(公認会計士/税理士のみ) 対象会社の企業価値の算定、財務内容の実地調査等・スキーム案作成(公認会計士/税理士のみ) M&Aを実行するための最適取引手法の提案・構築
応募資格の概要 【必須条件】・公認会計士・税理士・司法書士の資格取得者【尚可】・企業の事業構造や財務体質の分析・把握が出来る方
こだわり条件 海外展開あり(日系グローバル企業) 上場企業 大手企業 転勤なし 土日祝休み
事業内容・会社の特徴 中小企業のM&A仲介のリーディングカンパニー、後継者不足の解消がミッションです。売上361億円、経常利益165億円、時価総額1兆円超、M&A成約件数は創業からの累計6 500件(年間成約支援数約1 000件)を誇る、業界内の草分け企業(東証一部上場)です。現在常時リテイナー案件を1 000件強保有、M&A成約数は毎年3割ペースで増加注です。日本全国の社長の平均年齢は約60歳、中小企業約127万社が後継者が未定です。創業した約30年前はM&Aのイメージは「乗っ取り」「ハゲタカ」など、余り芳しいものではありませんでした。日本M&Aセンターはメガバンクや証券会社が手を付けていない中小企業の事業継承手法としてのM&Aを売り手・買い手双方がカジュアルに選択できる社会を目指し、着実に前進してきました。現在東京本社・大阪・名古屋支社・福岡支店・札幌・中四国(広島)・沖縄営業所の7拠点のほか、全国22か所のサテライトオフィスを展開し全国をカバー、2016年にシンガポールに拠点を構えて現在はインドネシア、マレーシア、ベトナムにも進出致しました。全国の地方銀行9割・信用金庫の8割、973の会計事務所等と国内最大級のネットワークを構築しており、自社には専門コンサル473名(2025年、1000名体制を目指す)を有して各自業務にあたっております。野村證券、三菱UFJファイナンシャルグループもアライアンスに参加しており、国内屈指の案件数確保を実現しています。なお同業他社と違い、仲介にそぐわない譲渡企業や成長・バリューアップが見込める企業に対して自己勘定投資を行うPEファンド部門(日本プライベートエクイティ、日本投資ファンド)を有しており、M&Aコンサルタントのキャリアパスも様々な可能性があります。
業種 その他/その他
職種 法務
雇用形態 正社員
勤務地(都道府県) 東京都
勤務地(詳細) 東京都 / 愛知県 / 大阪府 / 福岡県
勤務時間 東京、大阪、名古屋、福岡(公認会計士/税理士)名古屋、大阪(司法書士)
年収 600万円~1199万円
待遇・福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度、資格取得支援制度、ベネフィット・ワンリゾートホテル会員権、社員旅行(年一回、海外旅行)、慶弔金制度、各種専門書籍購入費全額補助
休日休暇 【休日】週休2日制(※年1 2回土曜出社あり)・祝日【休暇】夏季休暇・年末年始・有給休暇・慶弔休暇

このままWEBから!
この仕事に応募する

おすすめのお仕事

© 2024 Genius Corp. All Rights Reserved.