仕事情報詳細

CEOまたはCOO候補/スタートアップ バイオベンチャー/年収 ~1500万円

13001

高度な知識を有する大学発のバイオベンチャーで、独自の高付加価値を有する製品には多くの企業が関心を寄せています。CEO/COO候補としてビジネスサイドを牽引して頂くポジションです。

このままWEBから!
この仕事に応募する

ポジション CEOまたはCOO候補/スタートアップ バイオベンチャー/年収 ~1500万円
仕事内容 CEO/COO候補として、同社のビジネスサイドを牽引頂きます。
・クライアントとの契約交渉?クロージング(業務提携、共同研究)
 ※業界:国内外の食品、化粧品、医薬品、飲料、エネルギー業界 
・組織設計、メンバーマネジメント
・その他会社経営全般に関するマネジメント業務


●会社の強み
 微細藻類ベンチャーは、2000年代に入って多数起業されました。それらの多くが、「バイオ燃料」をターゲットにしたベンチャーでしたが、残念ながら藻類バイオ燃料はまだ研究段階で実用化には至っていません。
現在、微細藻類は「FoodTech」分野で注目されており、弊社もこの成長分野への参入を目指しています。カロテノイドは750種類以上、脂肪酸は主要なもので30種類以上存在することが分かっていてそれぞれが異なる機能性を有すると考えられます。
これらは特定機能性食品や機能性表示食品制度などに応用でき、今後需要が高まる健康食品市場(国内7800億円)に対応できます。また、大学発ベンチャーの強みを生かし、創業当初から東京大学や筑波大学などの大学、理科学研究所や産業総合研究所などの研究開発法人との共同研究を実施中しています。
高度な知識をフル活用してこれまでにない付加価値をもつ製品を開発しています。

●今後の展開
 短期的には、研究用試薬市場をターゲットにしています。この市場は全体で1000-2000億円規模といわれており、研究用試薬として使用されるカロテノイドや脂肪酸はmgあたり数万円の高値で取引されています。
1品目に対して多大な需要は見込ませんが、複数種類取り扱うことで堅実に利益を出せる市場です。
並行して、主にB to Cを手掛ける企業との共同開発契約の締結による安定した経営を目指しています。
 また中長期的には自社で製造プラントを所有して健康食品(市場規模7800億円)として需要が見込まれる「クロレラオイル」や「フリーズドライ品」の製造、販売を目指します。
 将来的には、クロレラ由来の機能性成分を生かした、自社ブランドの健康食品の製造販売を目標とし、まずは年間クロレラ3トンのプラントを国内に建設し、国内一貫製造販売の実現を目指します。

応募資格の概要 必要要件:
・事業経営の経験 (ベンチャー経営者、子会社社長、10名程度の事業責任者 等)
・対大手企業との契約交渉?クロージング経験
・組織マネジメント経験
・藻類をベースとしたバイオビジネスの関心

歓迎要件:
・理系 or 食品・ヘルスケア・化粧品の業界経験
・研究開発型の企業にて、上記業界とのアライアンス経験
・ビジネスレベルの英語力
・海外展開経験
・スタートアップの立ち上げ経験
こだわり条件 ベンチャー企業 新規事業
事業内容・会社の特徴 ●事業内容
株式会社アルガルバイオは2018年3月に起業したスタートアップ期のベンチャー企業です。
弊社は微細藻類と呼ばれる、顕微鏡で観察できるような大きさ(数~数十μm)の藻類を扱い、中でもクロレラ類は優れた増殖能をもち、さまざまな物質を生産します。
微細藻類は無機塩と光エネルギーにより増殖可能で、弊社の開発した35色の微細藻類や機能性脂肪酸には多くの企業が関心を寄せております。
 例えば、高付加価値の機能性を有するアスタキサンチンやルテイン等のカロテノイド、DHA・EPA等の脂肪酸、汎用性が高く食用やバイオ燃料の原料として使用されるパルミチン酸、オレイン酸等を生産可能です。
これらのカロテノイドや脂肪酸を安価かつ大量に生産することと、その過程で二酸化炭素と光エネルギーを効率的に利用することを目指しています。
環境負荷を低減し、食糧問題やエネルギー問題の解決に貢献することを目標に、科学的なエビデンスに裏付けられた、真のバイオベンチャーを目指したいと考えています。
業種 メーカー/化学・素材・バイオ
職種 CEO・COO等
雇用形態 正社員
勤務地(都道府県) 千葉県
市区郡 千代田区
勤務地(詳細) 千葉県
勤務時間 役員規定を適用
年収 1000万円~1499万円
待遇・福利厚生 役員規定を適用
休日休暇 役員規定を適用

このままWEBから!
この仕事に応募する

おすすめのお仕事

© 2020 Genius Corp. All Rights Reserved.