仕事情報詳細

【海外勤務】輸入車ディーラー事業サービス部門コンサルタント/外資系財閥企業/年収~2000万円

12594

輸入車ディーラー事業において、整備工場の損益改善、収益性向上を視野に入れ、サービス部門へのコンサルティングを行って頂きます。自動車整備の技術とマネジメントのご経験を活かせるポジションです。

このままWEBから!
この仕事に応募する

ポジション 【海外勤務】輸入車ディーラー事業サービス部門コンサルタント/外資系財閥企業/年収~2000万円
仕事内容 輸入車ディーラー事業として、メルセデス、トヨタ、レクサス、フェラーリ、マセラティなどを展開しています。アジア最大規模の自動車展示場を保有し、国内における輸入車販売事業のリーディングカンパニーです。これまでは完成車販売中心の事業モデルを展開、今後は修理・車検・サービスを含めたアフターでのLTV向上を目指しています。特に整備工場における生産性や品質改善を強く推進したい意向があります。日本市場はいち早くアフター重視の事業体制に移管されており、先進的なサービス機能を構築すべく、コンサルタントの招聘を検討しています。

<業務内容/テーマ>

(1)輸入インポーターにおける整備工場の生産性・品質改革
・全店舗・整備工場のサービス、メンテナンス業務を可視化し、改善計画を作成する。
・工場の生産性や品質の改善、目標を達成するための各種改善活動、アクション実施する。
・TPS、JITをコンセプトとした経営改善を定着化させる。

(2)人材育成・部下のマネジメント
・プロセスを管理し、適切な業務割り振りを実施しながら業務効率を向上させ、業績向上に結び付ける。適切なフィードバックにより、メンバーの成長を促す。
・良好で安全な就労環境を確立するために、整理整頓、清潔な環境維持に努める。

・輸入インポーターには非常に珍しい海外勤務のポジションです。
・特に高級車の整備に関する技術や知見とマネジメントのご経験を元に、コンサルティングを行って頂きます。
募集背景 詳細は面談時に説明します
応募資格の概要 必須
1.自動車整備士出身で、かつ輸入インポーターのサービス部門のマネジメント経験、特に整備工程、アフターセールス、保険などの各種業務改善を通じた生産性向上実績を有する人材。
2.サービス部門の収益向上のためのプロセス改善経験のある人材。
3.英語ビジネスレベル(尚可)
4.トヨタ自動車、レクサス、メルセデス、ヤナセ、BMWでの勤務経験者が望ましい
こだわり条件 外資系企業 上場企業 大手企業 英語力が必要 年齢不問
事業内容・会社の特徴 同社は売上規模が1.5兆円、事業領域は、化学品を中心としたコングロマリット企業であり、樹脂関連製品、産業資材、繊維、発電関連設備、電子機器(ATM)などを多角的に展開している企業です。同社の産業資材部門はポリエステル、スチール双方のタイヤコードを開発製造しております。ポリエステルタイヤコードでは世界シェア1位、世界各地で現地生産体制を構築し、スピーディーで安定的な製品供給を実現しております。
オーナーファミリーが日本にルーツを持っており、これまでも日本企業の優れた部分をベンチマークに経営戦略、事業方針を決定してきた過去があります。現在は日本企業の研究開発主導の事業化体制、組織に対するロイヤリティ、短期ではなく中長期の事業開発視点などを経営思想として取り入れたい意向があります。現在も複数の日本人幹部は在籍していますが、全世界統括の事業本部長、事業部長の20%程度を日本人に据え、事業改革と風土改革を同時に推進したい強い意向があります。
業種 流通・小売/その他
職種 コンサルタント/その他
雇用形態 その他
勤務地(都道府県) 東京都
市区郡 千代田区
勤務地(詳細) 韓国
勤務時間 応相談
年収 1000万円~1999万円
待遇・福利厚生 応相談
休日休暇 応相談

このままWEBから!
この仕事に応募する

おすすめのお仕事

© 2019 Genius Corp. All Rights Reserved.